楽天clip

*

お米を買うにはネットが便利! 我が家はミルキークイーン30kgを3ヶ月に一度

   

楽天市場で一番お世話になっている商品といえばお米です。

うちの家では約3ヶ月に一回楽天でお米を注文しています。

お米のブランドにはこだわりがないので、スーパーで買うよりはお値段が安くてまあまあ美味しくて送料無料のが購入条件となります。

毎月の購入は面倒なので30キロの重さのお米を注文して、それでお値段は1万円までに収まれば良し!

もう少し安いお米もありますが、30キロ9000円以下であった場合、やはりお味がいまいち美味しくなく感じられて、少しの差ですが1万円するお米に設定しています。

ミルキークイーンというお米

30キロといえばかなりの多さのお米になります。

けど一度買ってしまうといちいち10キロのお米を買うのが面倒になってしまうのです。

それに30キロのお米だと値段が高くなるので十分送料無料になりますから、お得に購入できます。

これをスーパーで買ってた時代は、お肉、魚、野菜、フルーツ、牛乳などを自転車のかご一杯毎日買って、そこへお米を買うという非常に大変な思いをしていました。

それが今では、お米は宅急便が自宅まで届けてくれて、とっても楽チンなのです。

インターネットだと本当にいろんな種類のお米が見られます。

だから迷ってしまいますのでお米の選び方は、食べてみることでしか方法がなくて、実際に食べた人である口コミ意見を参考にさせてもらいます。

ここで説得力のある口コミがあれば、即買ってしまいますね。

そのほか生産者さんの意見も参考にさせてもらっています。

最初はやはりコシヒカリが美味しいかと思って調べてみたところ、新潟のコシヒカリでは30キロ1万円の安さではありませんでした。

でもコシヒカリって最近ではいろんな地域が作っているんです。

福島県や山形県や島根県や富山県と、同じ30キロのコシヒカリでありながら地域によって値段が若干変わります。

当時福島県のが評判も良くて1万円まででお安かったので、ここのコシヒカリを注文し、なかなか美味しかったです。

しかし、次に買うときに、同じのが無くて、それなら新しいお米に挑戦しようと選んでみたら、もちもちとした食感でさめても美味しいのキャッチコピーだったミルキークイーンの存在を知りました。

もちもち感のあるお米は大好きです、次はこれにしました。

キャッチコピーのとおり、今までに無いもちもち感で実に気に入り、これをその後何度も注文しましたが、お値段が高くなっていて、そうなると新しいお米に眼が行きます。

ミルキークイーンの改良したお米でミルキープリンセスがありました。

ミルキークイーンよりももちもち感が軽いということでした。

これはこれで美味しかったです。

その次は北海道が作り上げたお米ななつぼし、硬すぎずやわらかすぎず、やや甘めなお米だとの売りでした。

確かにバランスの取れた美味しさで食べやすい印象のお米でした。

新たなブランドを立ち上げて生産しているお米を知り食するきっかけになるのでネット販売は便利だなあ、と改めて感じるのです。

 - お得&便利な楽天購入術