楽天clip

*

バンダレコード店、玉光堂、ぐるぐる王国で、落語CDを購入

   

うちでは主人が落語に興味を持った時期があり、落語のカセットテープを数個持っていました。

最初、落語なんて退屈じゃないのか?と思いましたが聞いてみると面白い話を聞かせてくれて楽しいのです。

それに、夜寝るときにかけておくと寝物語を聞かせてくれているようでなかなか寝やすくしてくれるアイテムでした。

しかしカセットテープは段々とオープンリールが伸びて行き、ある時期がくると駄目になってしまいました。

また同じカセットテープを買ったところで同じようにいずれ駄目になるのは眼に見えていますから、購入を控えるようになりました。

それでしばらく落語を聞かないようになってましたが、落語のCDが出たことで再び聞きたくなったようです。

そこで一緒にレコードショップに出かけて落語のCDを探してみましたのですが。

あまり種類が無かったようでお目当ての落語CDは無かったのです。

枝雀の落語大全

そこで楽天なら落語のCDも販売しているのだろうか、と調べてみました。

その結果、やはりありました。

しかし、ほしいのがひとつのお店にあるわけでないので楽天のいくつかの店舗で分けて購入するやり方になりました。

桂米朝の「はてなの茶碗」はバンダレコード店、笑福亭松鶴「高津の富」は玉光堂、桂枝雀「地獄八景」ぐるぐる王国、と。

桂米朝の「はてなの茶碗」、笑福亭松鶴「高津の富」、桂枝雀「地獄八景」

落語は格安販売されることはありません、落語が二つか多ければ三つ入っていて2400円くらいの値段です。

レコード店で買うのと、バンダレコード店、玉光堂、ぐるぐる王国では、ほとんど値段の違いはないかと思われます。

けど、それでも桂米朝の「はてなの茶碗」、笑福亭松鶴「高津の富」、桂枝雀「地獄八景」のようにお好みのがネットでは手に入りますし、ポイントがもらえる分お店で購入するより楽天のショップはお得なはずです。

 - おすすめの楽天ショップ